original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

チューリップ / MELODY (チューリップ通算7枚目アルバム。1976年9月5日発売。) (メロディを重視して仕上げた作品集。) [帯付,歌詞付](LPレコード)

残り1点

¥1,280 税込

送料についてはこちら

[※国内盤 品番:ETP-72199][帯付,歌詞付][盤面=EX][ジャケット=EX][※保護内袋を新品交換して配送致します]※[店舗併売の為、時間差で売切れの場合がございます。何卒ご了承の上ご注文をお願い申し上げます] ──────────── 収録曲 A1:ふたつの鍵 3:07 A2:淋しくて淋しくて 4:18 A3:かけおちのすすめ 2:46 A4:もう一杯のウヰスキィ 3:30 A5:あの娘は魔法使い 2:08 B1:青春の色 3:14 B2:夏の祭り 2:17 B3:ともだちのあなただから 2:57 B4:だから話して欲しい 4:47 B5:ロック地獄 3:10 B6:私から年老いたあなた方へ 2:08 ──────────── クレジット ArrangedBy–チューリップ ArrangedBy[Strings]–HirokiInui(曲:B6) ArtDirection–TakuyaOhno Cover[CoverDesign]–ToshioMatsumoto Engineer–PrettyItoh Engineer[Assistant]–AkameKawa,SmileYamaguchi LyricsBy–吉田彰(曲:A4),財津和夫(曲:A1,A2,A5toB6),安部俊幸(曲:A3) Management–MasayukiSeo MusicBy–吉田彰(曲:A4,B2),財津和夫(曲:A1,A2,A5,B1,B3toB6),姫野達也(曲:A5),安部俊幸(曲:A3) PhotographyBy–KenjiTaguchi Producer–KazunagaNitta SupervisedBy–ShiroNishida Vocals,Performer–チューリップ ──────────── 解説 : タイトル通りメロディを重視して仕上げたアルバムで、生音っぽさが耳に入るようにミックスがなされているため、『魔法の黄色い靴』への原点回帰的な要素が含まれている一方で、荒削りではないよう厚みを持たせたアレンジがなされている。また、シングル『風のメロディ』もこのアルバム用に制作された(そのため、タイトルにも「メロディ」が入っている)が、アルバムに収録することでシングルを買わない人が発生するのを避けるために、最終的にアルバムには収録されなかった(このようなシングルとアルバムの割り振りは、断続的ではあるが第2期まで続くこととなる)。結果として、姫野達也が単独でボーカルを取った曲は1曲も無い一方、吉田彰が2曲でボーカルを取っている(1曲は作詞・作曲も担当)。なお、オリジナルアルバムとしては初めて全ての楽曲の編曲をバンドメンバーのみで行った。ジャケットはモノクロのメンバー5人の写真とアルバムタイトルであり、メンバー全員が同じ大きさで写っているジャケット写真としては久々のものである(『無限軌道』は財津以外のメンバー4人が小さく写るのみだった)。ちなみに、発売当初は帯が表面の左端に写る安部に重なってしまったため、帯にも安部の同じショットを印刷して対応していた。このアルバム以降のほぼ全てのアルバムには、クレジット部分に「I dedicate this record to〜」という文章が挿入されるようになった。2000年、『TULIP Anthology 1〜Rare Tracks〜』にこのアルバムのために制作した未発表曲『涙はいらない』が収録された。 『ja.wikipedia.org』より

セール中のアイテム